他社事例を知りたい方にオススメ:STORE's R∞活用 成功事例集が公開されました。

クーポンの表示順について(STORE’S R∞単体)


クーポンが表示されるまで

発行されたR∞クーポンおよび、お客様がすでに獲得していたR∞クーポンの中から、表示対象のクーポンが決定され、各表示面毎にクーポンが表示されます。

クーポンの発行から表示までのイメージ

※「集客アップキャンペーン(β版)」のカテゴリ指定クーポンは、①獲得済クーポンと同様に指定カテゴリに合致する商品の場合は必ず表示対象になります。

②表示対象クーポンの決定

発行済のクーポンの中で、最も優先度の高い「全商品指定クーポン」に加えて、そのクーポンより上位に設定されている「商品指定クーポン」が表示対象のクーポンとなります。また、お客様が獲得済のクーポンについては、優先順位に関わらず表示対象となります。
カテゴリ指定クーポンも、優先順位設定対象に含まれないため、対象カテゴリに合致する商品の場合は必ず表示対象となります。


優先順位の設定について

R∞クーポンではR∞クーポン内での優先順位を設定することができます。
優先順位を設定することで、表示対象となるクーポンを指定することができます。

※優先順位の設定方法の詳細については、下記のクイックガイドページをご確認ください。

キャンペーンの優先順位変更


POINT 表示されないクーポンにご注意

上記の例のようにクーポンを複数枚発行しても表示対象とならない場合があります。クーポンを発行する際は、対象範囲が広いクーポン(全商品対象クーポン等)の上位に対象範囲の狭いクーポン(商品指定クーポ ン等)が設定されるような設定を推奨します。



例 表示対象クーポン決定イメージ

例1では、優先順位3位の「全商品対象3%OFFクーポン」が最も優先順位が高い「全商品対象クーポン」ため、それ以上の優先順位に設定されている「A商品指定5%OFFクーポン」および「A商品指定7%OFFクーポン」が表示対象となります。また、例1では獲得済のR∞クーポンが存在しないため、表示対象となるクーポン数は3枚となります。


例2では、「全商品対象クーポン」の優先度が最も高いため、「全商品対象の送料無料クーポン」が表示対象となります。また、獲得済クーポンが1枚あるため、R∞クーポンとして表示対象となるクーポンは合計で2枚となります。



一括定期キャンペーンの優先順位について

・一括定期キャンペーンにより作成されたクーポンは、初回の自動発行では通常キャンペーンよりも上の優先順位になるようにクーポンが作成されます。

・一括定期キャンペーンは優先順位が固定され、上下の入れ替えができません。

・一括定期キャンペーンの上位か下位に通常キャンペーンの優先順位を変更することができますが、一括定期キャンペーンにより作成されたクーポンの間には差し込むことはできません。

・2回目以降の自動発行では、自動発行されるタイミングでキャンペーンステータスが「配信前」または「配信中」のものがあれば、その一括定期キャンペーンに連結するように新規キャンペーンの優先順位が設定されます。



優先順位の変更による表示対象クーポンの変化イメージ



クーポンとセール・お知らせの優先順位について

発行するクーポンの配信対象者と「セール・お知らせ」の配信対象者が重複している場合、キャンペーンの優先順位設定に関わらず、クーポンが優先で配信されます。

※ 「セール・お知らせ」は訪問しているお客様へ表示するクーポンが無い場合に表示されます。


カテゴリ指定クーポンの優先順位について

通常キャンペーン管理では、商品カテゴリ指定クーポンは通常キャンペーンより上部に表示されます。ただ実際の優先順位はキャンペーン優先順位変更モーダルで最上位に表示されているクーポンとなりますのでご注意ください。

※ カテゴリ指定クーポンは優先順位設定に関わらず、指定カテゴリに合致する商品の場合は必ず表示対象になります。

設定例

1:カテゴリ指定クーポン(食品カテゴリ対象)
2:カテゴリ指定クーポン(ファッションカテゴリ対象)
3:プレ会員向けクーポン(A商品対象)
4:プレ会員向けクーポン(全商品対象)

Yahoo!ショッピング・PayPayモール上での表示イメージ



③表示対象クーポンの表示順決定

クーポンの表示順位の決定方法


※表示されないクーポンについて

お客様が利用できないクーポンは表示対象外となります。(Yahoo!プレミアム会員指定クーポンに対して、お客様がYahoo!プレミアム会員ではない等)



④クーポンの表示

表示面別のクーポン表示イメージ

「検索結果」「商品詳細」「カート一覧」の各表示面毎に表示されるクーポンの仕様および、クーポンの表示順位が下記の例であった場合の表示されるクーポンは以下の通りです。

表示順位の並べ替え結果例
表示順位 併用 クーポン内容
1 併用不可 A商品指定 500円OFFクーポン
2 併用可  A商品指定 400円OFFクーポン
3 併用可  A商品指定 300円OFFクーポン(Yahoo!プレミアム会員対象)
4 併用不可 全商品対象 200円OFFクーポン
5 併用可  全商品対象 送料無料クーポン(Yahoo!プレミアム会員対象)


「検索結果」画面での表示仕様

検索結果画面では最も表示順位の高い(値引金額の高い)クーポンを1枚表示します。

上記例の場合※

表示順位 併用 クーポン内容
1 併用不可 A商品指定 500円OFFクーポン              

※上記の結果は利用条件を満たした場合となります。利用条件については上記、「クーポンの表示順位の決定方法」をご確認ください。


「商品詳細」画面での表示仕様

商品詳細画面では表示順位の高い順にクーポンを2枚表示し、 3枚目以降のクーポンは「もっと見る」内に表示します。

上記例の場合※

上位2枚を表示

表示順位 併用 クーポン内容
1 併用不可 A商品指定 500円OFFクーポン              
2 併用不可 A商品指定 400円OFFクーポン              

以降は「もっと見る」内に表示

表示順位 併用 クーポン内容
3 併用可  A商品指定 300円OFFクーポン(Yahoo!プレミアム会員対象)
4 併用不可 全商品対象 200円OFFクーポン
5 併用可  全商品対象 送料無料クーポン(Yahoo!プレミアム会員対象)

※上記の結果は利用条件を満たした場合となります。利用条件については上記、「クーポンの表示順位の決定方法」をご確認ください。


「カート一覧」画面での表示仕様

カート一覧画面では最もお得なクーポンの組合せが表示されます(1~50枚)。最もお得なクーポンの組合せ以外のクーポンについては、「クーポンを変更する」内に表示されます。

上記例の場合※

併用可能な最もお得なクーポンの組合せを表示
(※Yahoo!プレミアム会員のお客様がA商品を2点購入する場合)

表示順位 併用 クーポン内容
1 併用可  A商品指定 400円OFFクーポン
2 併用可  A商品指定 300円OFFクーポン(Yahoo!プレミアム会員対象)
3 併用可  全商品対象 送料無料クーポン(Yahoo!プレミアム会員対象)

※商品指定クーポンは1商品につき1枚適用されます。上記のようにA商品に対して2枚クーポンが利用される場合は、A商品を2点以上購入する必要があります。

例 A商品を2点購入の場合

A商品 1点目 「 A商品指定 400円OFFクーポン」を適用
A商品 2点目 「 A商品指定 300円OFFクーポン(Yahoo!プレミアム会員対象)」を適用


上記以外のクーポンは「クーポンを変更する」内に表示

表示順位 併用 クーポン内容
4 併用不可 A商品指定 500円OFFクーポン              
5 併用不可 全商品対象 200円OFFクーポン              

※上記の結果は利用条件を満たした場合となります。利用条件については上記、「クーポンの表示順位の決定方法」をご確認ください。


「カート一覧」画面での表示イメージ

「検索結果」「商品詳細」は並べ替えられた表示順位の上位から順にクーポンを表示します。「カート一覧」の場合は、「商品詳細」で獲得されたクーポンを含めて「最もお得なクーポンの組合せ」を計算し、再度並べ替えを行った上で表示します。また、送料無料クーポンはこの再計算の際に金額が決定されます。



Case Study:お客様属性別の表示例

出店者様が発行したクーポン例

購入対象商品例

Case1 お客様:Yahoo!プレミアム会員の場合

表示順決定例
表示順位 併用 クーポン内容
1 併用可  A商品指定 300円OFFクーポン(Yahoo!プレミアム会員対象)
2 併用不可 全商品対象 200円OFFクーポン
3 併用可  全商品対象 送料無料クーポン(Yahoo!プレミアム会員対象)
併用可 A商品指定 10%OFFクーポン(Yahoo!JAPANカード会員対象)

お客様が「Yahoo!JAPANカード会員」ではないため、 Yahoo!JAPANカード会員対象のクーポン(赤字)は表示対象外のクーポンとなります。

※表示順位の決定方法については、上記「クーポンの表示順位の決定方法」をご確認ください。


表示面別表示結果

検索結果

表示順位 併用 クーポン内容
1 併用可  A商品指定 300円OFFクーポン(Yahoo!プレミアム会員対象)

検索結果には「利用条件を満たす」値引率の最も高いクーポンが表示されます。お客様がYahoo!JAPANカード会員ではない場合、最も値引率が高くてもYahoo!JAPANカード会員対象のクーポンは表示されません。


商品詳細(表示)

表示順位 併用 クーポン内容
1 併用可  A商品指定 300円OFFクーポン(Yahoo!プレミアム会員対象)
2 併用不可 A商品指定 200円OFFクーポン

商品詳細(「もっと見る」内に表示)

表示順位 併用 クーポン内容
3 併用可  全商品対象 送料無料クーポン(Yahoo!プレミアム会員対象)

商品詳細ページには「利用条件を満たす」最も値引率の高いクーポンが2件表示され、3件目以降は「もっと見る」内に表示されます。

※「もっと見る」内には利用条件を満たさないクーポンも表示されます。


カート一覧(最もお得な組合せ表示)

表示順位 併用 クーポン内容
1 併用可  A商品指定 300円OFFクーポン(Yahoo!プレミアム会員対象)
2 併用可  全商品対象 送料無料クーポン(Yahoo!プレミアム会員対象)

カート一覧(「クーポンを変更する」内に表示)

表示順位 併用 クーポン内容
3 併用不可 A商品指定 200円OFFクーポン              

カート一覧では併用可能なクーポンの中で「最もお得」なクーポンの組合せを表示し、それ以外のクーポンは利用条件を満たす満たさないに関わらず、全て「クーポンを変更する」内に表示されます。


Case2 お客様:Yahoo!プレミアム会員かつ Yahoo!JAPANカード会員の場合

表示順決定例
表示順位 併用 クーポン内容
1 併用可  A商品指定 10%OFFクーポン(Yahoo!JAPANカード会員対象)
2 併用可  A商品指定 300円OFFクーポン(Yahoo!プレミアム会員対象)
3 併用不可 全商品対象 200円OFFクーポン
4 併用可  全商品対象 送料無料クーポン(Yahoo!プレミアム会員対象)

※表示順位の決定方法については、上記「クーポンの表示順位の決定方法」をご確認ください。


表示面別表示結果

検索結果

表示順位 併用 クーポン内容
1 併用可  A商品指定 10%OFFクーポン(Yahoo!JAPANカード会員対象)

商品詳細(表示)

表示順位 併用 クーポン内容
1 併用可  A商品指定 10%OFFクーポン(Yahoo!JAPANカード会員対象)
2 併用可  A商品指定 300円OFFクーポン(Yahoo!プレミアム会員対象)

商品詳細(「もっと見る」内に表示)

表示順位 併用 クーポン内容
3 併用不可 A商品指定 200円OFFクーポン
4 併用可  全商品対象 送料無料クーポン(Yahoo!プレミアム会員対象)

カート一覧(最もお得な組合せ表示)

表示順位 併用 クーポン内容
1 併用可  A商品指定 10%OFFクーポン(Yahoo!JAPANカード会員対象)
2 併用可  全商品対象 送料無料クーポン(Yahoo!プレミアム会員対象)

カート一覧(「クーポンを変更する」内に表示)

表示順位 併用 クーポン内容
3 併用可  A商品指定 300円OFFクーポン(Yahoo!プレミアム会員対象)
4 併用不可 A商品指定 200円OFFクーポン              

商品1点につき利用可能な商品指定クーポンは1枚のため、A商品指定クーポンの中で最もお得な「A商品指定 10%OFFクーポン(Yahoo!JAPANカード会員対象)」が適用されます。

仮に商品Aを2点購入した場合は、商品A 1点購入毎にクーポンが1枚適用されるため、「 A商品指定 10%OFFクーポン(Yahoo!JAPANカード会員対象) 」および「 A商品指定 300円OFFクーポン(Yahoo!プレミアム会員対象) 」が適用対象となり、表示順1~3が最もお得な組合せとして表示されます。